本文へスキップ

「理解しあえるこころと社会をめざして!」

カウンセラー養成講座COUNSELOR COURSE

プログラム

カウンセラー養成講座の流れ

講座体験
講座説明会
(参加費無料)

体験講座:『心理学と日常生活との関連について』(毎年4月・10月開催)
講座説明会:本会の紹介、受講説明、質疑応答など

心理学基礎講座
1時間30分
毎月3回
(33回講座)
約一年間
日常生活の精神的諸問題の解決に向けて、さまざまな分野の心理学を応用していく基礎心理学などが主な内容
 現実の生活に役立つように、悩みから解放されていく経緯や対処の方法など、例題をもって解説していきます。カウンセリングでは、人の悩みや相談を受ける上において、自分勝手な判断や理解をしてしまうことを避けることが重要なテーマになってきます。この講座は、相談者をより良く、より深く客観的に理解していくための基礎的な心理学の学習をします。
(発達心理学・精神分析学・臨床心理学・人格心理学・カウンセリング理論などの基礎)
※職業カウンセラー養成だけが目的ではなく、日常生活のあらゆる場面で役立てる講座です。
受講料 78,500円(年会費、資料テキスト代、試験料等すべて含む)
*申込時 28,500円、約4ヶ月後 25,000円、約8ヶ月後 25,000円の分割払いです。

筆記試験(心理学基礎講座修了後実施、受講証明書発行します)
実習講座
(33回講座)
約1年間)
カウンセリングの実際的な対応の実習が主な内容
 この学習では、カウンセラーとして活躍していくために、実際の現場を想定して、ロールプレイ実習とともに、カウンセリング理論について基礎的なことを学習します。
受講料 75,000円(資料テキスト代、試験料等すべて含む)
*申込時 25,000円、約4ヶ月後 25,000円、約8ヶ月後 25,000円の分割払いです。

実技試験(実習講座で学習した実技試験)
心理カウンウセラー
養成講座
修了認定試験

上記、経過した後に卒業懇親会および心理カウンセラー養成講座修了証を授与します

心理カウンセラー
養成講座
修了認定証発行

希望される方は、研修生としてさらに学習を深めていくことができます。

インターン・研修生制度

 講座を受けても実践できない、実践する場がない! 実践したいが自信がない! このような現実的な問題を解消していくために研修生・インターン制度を実施しています。実践を重ねながら学習を深め、よりよい援助を提供していくことが大切です。当会では、活動したい人が孤立した活動にならないように支援します。

研修生制度     −学習をより深めるために−


 心理カウンセラー養成講座修了された方で、今後当会で実践していきたい方のための制度です。心理学の専門講座や体験カウンセリングをする場を提供します。また、その他の対人援助などのスキル向上のためにスーパービジョンや研修会なども実施しています。専門講座では、カウンセラー養成講座をより深めるために、認知行動療法、ゲシュタルト療法、転移の臨床、マイクロ技法、ブリーフセラピーなど各カウンセリング技法について学習します(自由参加)。

※ 心理カウンセラー養成講座の再受講は全て無料で受講できます。

インターン制度     −よりスキルアップを目指して−


 この制度は、当会の活動分野でスタッフおよび担当者として活動し、研修生以上のスキルアップを目指すための制度です。自分に向いた活動をみいだしていただき、それぞれの分野で活動していくために専門分野を身につけて実践していきます。「主体的に」「自分らしい活動」を実践していくためにスキルアップを目指します。

■ ファシリテーターとして ■


 当会においてファシリテーターとしてグループ・カウンセリング等に取り組んでいきます。
(有償)

 ■ カウンセラーとして ■


 当会の一員としてカウンセリングを(有償で)担当する事ができます。また、独立して開業することも支援します。

■ 講師として ■


 当会における養成講座・専門講座・講演会などでの講師としての仕事を(有償で)取り組むことができます。

contents

京阪総合カウンセリング

〒573-1191
大阪府枚方市新町2丁目1番9号
 ほーむ21新町106

TEL 072-814-7140

saturday.htmlへのリンク